HomeModel Review > Hobby Master > Mitsubishi F-2

オープンベースで見た実機(地上展示機)の色調はモデルのそれと比較して暗いモノでしたが、それは実機が汚れていたせいでもあります。 完成品に手を加えることに躊躇しない方であればウォッシングという技法で汚し塗装されると、より実感のあるものになりそうです。

Page Top ▲

Detail Shots

© 2020 Ken's Airmodel World